001-003299

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ガルーンとメールサーバーの接続がタイムアウトした際に、メールの送信を失敗しても、システムログにsendが記録されてしまう場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール
再現バージョン
  • 2.0.0
  • 2.0.1
  • 2.0.2
  • 2.0.3
  • 2.0.4
  • 2.0.5
  • 2.0.6
  • 2.1.0
  • 2.1.1
  • 2.1.2
  • 2.1.3
  • 2.5.0
改修バージョン
2.5.1
公開日
2008-09-05
更新日
2010-12-07

【準備】

  • システム管理画面でメールのシステムログの出力を設定する

【再現手順】

  1. 「トップページ > メール > メールの作成」画面を表示する

  2.  任意の内容を入力し、メールを送信する

  3.   メール送信中に、ガルーンとメールサーバーの接続をタイムアウトさせる

  4.  「システム管理(基本) > ロギング > ログ一覧」画面を表示する

  5.  メールのシステムログを確認する

 

→現象発生:
 メールの送信を失敗しても、メールの送信を意味する[send]ログが記録される場合がある。 


本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。 

  • バージョン 2.5.1 のガルーン

関連記事