001-003534

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

オープン統合認証 ver.2で発行ドメインにIPアドレスを設定した場合WebブラウザーがCookieを不正とみなす

種別
クライアント環境の制限事項
機能
  • 認証
再現バージョン
  • 2.5.3
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.7.0
  • 3.5.5
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
  • 5.9.0
  • 5.9.1
  • 5.9.2
改修バージョン
公開日
2010-03-08
更新日
2012-12-21

【現象】
オープン統合認証 ver.2で発行ドメインにIPアドレスを設定した場合、
WebブラウザーがCookieを不正とみなす

補足:
Macintosh版のSafariでガルーンを使用した場合のみ現象が発生します。

【再現手順】
1. 「システム管理(基本システム) > 認証 > セッション認証」を開き、
[セッション認証を追加する] をクリックする

2. 「オープン統合認証 ver.2」 を選択し、[次へ]をクリックする

3. 「発行ドメイン」には任意の IP アドレスを入力する。その他の必須項目
についても任意の値を入力し、[追加する] をクリックする

4. 「ガルーン 2」 にログインし、Cookie を確認する

→ 現象発生
Cookie が発行されていない


【対応方法】
・発行ドメインを IP アドレスではなく ドメイン名 で指定する

関連記事

関連ワード

browser_safari