001-003569

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Internet Explorer 6の現象]Webブラウザーのキャッシュを利用しない設定を行い、 「ガルーン 2」のフォルダツリーをマウスオーバーすると、サーバーとの通信が発生する

種別
不具合
機能
  • スケジュール
再現バージョン
  • 2.5.0
  • 2.5.1
  • 2.5.2
  • 2.5.3
  • 2.5.4
改修バージョン
3.0.0
公開日
2010-03-26
更新日
2012-12-21

【現象】
[Internet Explorer 6の現象]Webブラウザーのキャッシュを利用しない設定を行い、
「ガルーン 2」のフォルダツリーをマウスオーバーすると、サーバーとの通信が発生する

【発生条件】
・Internet Explorer 6 を利用している
・Webブラウザーにて、次の設定を行っている
 
  1) Webブラウザーのメニューバーから[ツール > インターネットオプション]を開く
  2) 「全般」タブを開き、「インターネット一時ファイル」の「設定」をクリックする
  3) 「保存しているページの新しいバージョンの確認」の設定で、
     「ページを表示するごとに確認する」にチェックし、「OK」ボタンをクリックする

【事前準備】
Internet Explorer 6 にて、「発生条件」の設定を行う

【再現手順】
1. 「トップページ > グループ週表示 > 予定の登録」を開く

2. 「全組織から選択する」リンクをクリックし、「ユーザー選択」画面を表示

3. 「組織を選択する」部分に表示される「+」や「-」のアイコンを
   マウスオーバー(マウスアウト)する

→現象発生
  マウスオーバー(マウスアウト)の度に、サーバーとの通信が発生する

  ※マウスオーバー(マウスアウト)を繰り返すと不要な通信が増加し、
    サーバーに対する負荷の一因となることが考えられますのでご注意ください

  ※本現象の発生箇所は次のとおりです
 
    ・ガルーン 2.5.0 以降
      - 組織の選択

    ・ガルーン 2.5.4 以降
      - 組織の選択
      - 施設グループの選択


【回避方法】
Internet Explorer 7 以上か、他の対応Webブラウザーの利用をご検討ください。

▼「ガルーン 2」動作環境 : Webブラウザー
http://products.cybozu.co.jp/garoon/product/environment/

関連記事

関連ワード

browser_ie