001-003625

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ワークフローの処理の際に、「(項目名)に全角文字が含まれています」エラーとなる

種別
その他の制限事項
機能
  • ワークフロー
再現バージョン
  • 2.5.4
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.7.0
  • 3.5.5
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2010-04-27
更新日
2010-04-27

【発生条件】 
・ガルーン 2.5.3 以前のバージョンから 2.5.4 へバージョンアップを行う 
・ワークフローの項目に「入力文字制限:半角のみ」の項目がある 
・上記項目に漢字の文字列が使用されている 

  ※入力文字制限が半角のみの項目に漢字を使用できるのは、
     ガルーン 2.5.3 以前のバージョンの不具合です

  ▼入力制限を「半角のみ」に指定した「文字列(1行)」の項目に漢字を入力しても、エラーが発生しない
   https://kb.cybozu.support/article/29364/


【事前準備】 
1.ガルーン 2.5.3 以前のバージョンをインストールする 

2.ワークフローの申請フォームを作成し、次の項目を追加する 
  ・タイプ:文字列(1行) 
  ・入力文字制限:半角のみ 
  ・初期値:「漢字」 

3.経路を設定する 

4.申請フォームを有効にする 

【再現手順】 
1.ガルーン 2.5.4 へバージョンアップする 

2.事前準備で作成した申請フォームを利用して、任意のユーザーで申請を行う 

→現象発生 
  「(項目名)に全角文字が含まれています」とエラーになる


【回避方法】 
ご迷惑をおかけし申し訳ございません。 
本現象は制限事項となります。 

本現象を回避するために、次のいずれかの手順実施をお願いいたします。 

[対策1]ワークフロー該当項目の初期値を半角カナで入力し直す 

[対策2]ワークフロー該当項目の入力文字制限を「半角カナ」から「制限なし」へ変更する 

  ※[対策2]の場合、新規申請に関しては設定が反映されますが、申請中のデータには設定が反映されません。 
    申請中のデータの場合は、[対策1]の方法で処理を行うか、差し戻し(または却下)を行い申請を新規作成してください。

関連記事