001-003633

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Mozilla Firefoxの現象]書式編集で「フルスクリーン」を選択し文字列を入力すると、テキストエリアが縮小される。

種別
不具合
機能
  • 書式編集
再現バージョン
  • 2.0.0
  • 2.0.1
  • 2.0.2
  • 2.0.3
  • 2.0.4
  • 2.0.5
  • 2.0.6
  • 2.1.0
  • 2.1.1
  • 2.1.2
  • 2.1.3
  • 2.5.0
  • 2.5.1
  • 2.5.2
  • 2.5.3
  • 2.5.4
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
改修バージョン
公開日
2010-08-27
更新日
2013-04-24

【再現手順】

  1. [メッセージ] > [メッセージを送る] の順にクリックします。

  2. 「書式編集」にチェックボタンを入れます。

  3. 書式編集ツールバーの一番左に表示される、「フルスクリーン」アイコンをクリックします。

  4. 任意の文字列を入力します。

 

→現象発生:
 テキストエリアが縮小されます。

補足:

  • スペースアプリケーションのフォローの場合、同時に画面の表示崩れも発生します。

【回避方法】

 

手順3で「フルスクリーン」アイコンをクリックする前に、書式編集のテキストボックスに文字列を入力します。

 

【対応方法】

 

「フルスクリーン」アイコンを再度クリックし、表示を元に戻すと入力内容は反映されます。

関連ワード

browser_ff