015-003893

デヂエ

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Linux版の現象]サイボウズ Officeからのユーザー情報の取り込みで、dbuser.odbのパーミッションとグループ名が変更される。

種別
不具合
機能
  • Office連携
再現バージョン
  • 8.0.2
  • 8.0.3
  • 8.0.4
  • 8.0.5
  • 8.0.6
  • 8.0.7
  • 8.1.0
  • 8.1.1
  • 8.1.2
  • 8.1.3
改修バージョン
公開日
2011-03-01
更新日
2013-04-01

【準備】

  • サイボウズ Officeとユーザー情報を連携します。

  • dbuser.odb のパーミッションとグループ名が、次の内容になっていることを確認します。
    • パーミッション:-rwx------
    • グループ名:root


【再現手順】

  1. 「システム設定 > ユーザー管理」画面を表示します。

  2. [ユーザー情報の連携]をクリックします。

  3. 「ユーザー情報の連携 - Step 1/2」画面で、「連携」の「ユーザー情報を連携しない」のチェックボックスを選択します。

  4. 「連携」の「連携先の製品からユーザー情報を取り込む」のチェックボックスを選択します。

  5. [次に、設定内容を確認する >>]をクリックします。

  6. 「ユーザー情報の連携 - Step 2/2」画面で、[取り込む]をクリックします。

  7. dbuser.odb のパーミッションとグループ名を確認します。


→現象発生:
 dbuser.odb のパーミッションとグループ名が次のように変更されています。

  • パーミッション:-rw-r--r--
  • グループ名:daemon

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事