001-003920

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

削除したユーザーと同じログイン名のユーザーを追加すると、エラーが発生する。

種別
その他の制限事項
機能
  • システム設定
再現バージョン
  • 2.5.2
  • 2.5.3
  • 2.5.4
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.7.0
  • 3.5.5
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
  • 5.9.0
改修バージョン
公開日
2010-10-19
更新日
2013-02-08

【発生条件】
次の条件を満たす場合に発生します。

  • 削除したユーザーと同じログイン名を使用するユーザーを追加している。

【準備】

  1. ユーザー1 をGaroonから削除します。

    補足:
    • この時点では、「ユーザーデータの削除時間の設定」画面にユーザー1 のデータは残っています。

【再現手順】

  1. 「システム管理(基本システム) > ユーザー > 組織/ユーザーの設定」画面を表示します。

  2. [ユーザーを追加する]をクリックします。

  3. ユーザー1 と同じログイン名を入力し、[追加する]をクリックします。

→現象発生:

 次のエラーメッセージが発生し、ユーザーを追加できません。
 --------------------
 エラー (DB01062):
 値が重複しています。

 原因:
 Duplicate entry '1' for key 2
 --------------------


【対応方法】

ログイン名が重複するユーザーのデータが削除された後に、ユーザーを追加してください。

  • 削除されたユーザーのデータは、「システム管理(基本システム) > ユーザー > ユーザーデータの削除時間の設定」画面で指定された時間帯に、自動で削除されます。

  • データの削除待ちのユーザーは、「システム管理(基本システム) > ユーザー > ユーザーデータの削除時間の設定」画面に表示されます。

    補足:
    • ユーザーデータの削除時間の設定は、マニュアルをご確認ください。

      管理者マニュアル
      https://jp.cybozu.help/g5/ja/pdf/index.html#pdf_index_02

    • 手動でユーザーデータの削除を行う場合は、アクセスの少ない時間帯に行ってください。

関連記事