001-003980

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Internet Explorer 6とInternet Explorer 7の現象]長いファイル名の添付ファイルを表示すると、添付ファイルのファイル名が変わる場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール
  • LanguagePack
再現バージョン
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.1.0
  • 3.1.1
改修バージョン
3.1.2
公開日
2010-12-10
更新日
2012-12-21

【発生条件】

 

  • Webブラウザーに、Internet Explorer 6 または Internet Explorer 7を使用している。

  • 次のいずれかのガルーンを使用している。
    • Language Pack Ver.1.0.0を適用した、バージョン 3.0.0および3.0.1のガルーン
    • バージョン 3.1.0およびバージョン 3.1.1のガルーン

 

【準備】

 

  1. バージョン 3.0.0のガルーンをインストールします。

  2. Language Pack をインストールします。

 

【再現手順】

 

  1. 長いファイル名(全角文字を含む)のファイルが添付されたメールを受信します。

  2. 「メールの詳細」画面で、ファイル名をクリックします。

  3. 「ファイルのダウンロード」ダイアログで、ファイル名を確認します。

 

→現象発生:

 ファイル名が文字化けして表示される。

 

補足:

  • 「ファイルのダウンロード」ダイアログで[開く]をクリックしても、ファイルを開くことができません。

【回避方法】

 

  • Web ブラウザーに Internet Explorer 8または Mozilla Firefox を使用します。

  • 手順3のあとで[保存]をクリックし、ファイルを保存したあとにファイルを開きます。

  • 次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

    • バージョン 3.0.2のガルーン
    • バージョン 3.0.3のガルーン
    • バージョン 3.1.2以降のガルーン

 

関連ワード

browser_ie