001-004005

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Linux版の現象]Service Pack 1 のインストーラーを起動すると、コンソールに表示されるメッセージが文字化けする場合がある。

種別
不具合
機能
  • インストーラー
再現バージョン
  • 3.0.1
改修バージョン
3.0.2
公開日
2010-12-10
更新日
2010-12-10

【再現手順】

 

  1. コンソールを起動する

  2. コンソールの文字コードを「EUC-JP」に設定する

  3. Service Pack 1のインストーラー(grn-3.0-sp1-linux.bin)を起動する

  4. 次のメッセージを確認し、「Y」を入力する

        -----------
       この日本語が読める場合は Y を入力してください。
       Can you read the above Japanese text? (if not, type 'N')
       -----------

→現象発生:

 次に表示されるメッセージが文字化けする。


→正しい結果:

 次のメッセージが表示される。

 -----------

 Service Pack をインストールするアプリケーションのインストール識別子を入力してください。
 [id]:

 -----------

 


【回避方法】

 

次の操作によって、現象を回避できます。

 

  • コンソールの文字コードを「UTF-8」に設定し、インストーラーを実行する

    ※英語のインストール画面が表示されます。
    ※「UTF-8」に設定した場合も、日本語のインストール画面は表示できません。 

 

【対応方法】

 

「回避方法」と同じ手順です。

 

関連記事