001-004006

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

マルチレポートが使用停止である場合、ファイル添付項目を含む申請フォームを表示させるとロギングにエラーが出力される。

種別
不具合
機能
  • ロギング
再現バージョン
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
改修バージョン
3.1.0
公開日
2010-12-02
更新日
2013-02-15

【準備】

 

  • 「ログの設定」画面で基本システムのエラーを出力するように設定する
  • ファイル添付項目を含む申請フォーム A を作成する


【再現手順】

 

  1. 「システム管理(基本) > アプリケーション > アプリケーション一覧」画面を表示する

  2. マルチレポートを使用停止にする

  3. 「ワークフロー > 申請の作成(申請フォームの選択)」画面を表示する

  4. 申請フォーム A を選択する

  5. 「申請の作成(内容の入力)」画面を表示する

  6. 「システム管理(基本) > ロギング > ログ一覧」画面を表示する


→現象発生:
 ロギングに次のエラーが出力される。
 ------------------------------------
 基本システム エラー [*****] GRN_CMMN_00003
 ------------------------------------


 ※ エラーの内容は、アプリケーションにアクセスできないことを示します。

 ※ エラーが表示されていても、正常にワークフローで申請できます。

 ※ ファイル一括添付機能の有効または無効にかかわらず、本現象は発生します。
     ファイル一括添付機能は、次の画面で確認できます。
      ・ 「システム管理(基本) > ファイル > 一般設定」画面    


本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 3.1.0のガルーン

関連記事