001-004207

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

「予定の登録」画面で開始日時と終了日時に異なるタイムゾーンを適用すると、時計アイコンを使って設定した予定の日時にタイムゾーンが反映されない。

種別
不具合
機能
  • スケジュール
再現バージョン
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2011-06-07
更新日
2011-06-07

【再現手順】

  1. [個人設定] > [共通設定] > [ローカライズ] > [拠点の設定]の順にクリックします。

  2. タイムゾーンを設定します。

    例: (UTC-08:00)ロサンゼルス

  3. 「予定の登録」画面を表示します。

  4. [ほかのタイムゾーンを適用する]をクリックします。

  5. 開始日時と終了日時のタイムゾーンを変更します。

    例:
    ・開始日時:(UTC+00:00)ロンドン
    ・終了日時:(UTC-08:00)ロサンゼルス

  6. [適用する]をクリックします。

  7. 時計アイコンをクリックして、時間を設定します。

    例: 8:00~12:00

 

→現象発生:

 設定した予定の日時に、手順5で変更したタイムゾーンが適用されていません。

 

 例:

 ・ 開始時間:  8:00 (UTC+00:00)ロンドン

 ・ 終了時間: 12:00 (UTC-08:00)ロサンゼルス

 

 

→正しい結果:

  • 設定した予定の日時に、手順5で変更したタイムゾーンが適用される。

     例:
     ・ 開始時間:  8:00  (UTC+00:00)ロンドン
     ・ 終了時間:  4:00  (UTC-08:00)ロサンゼルス

【回避方法】

 

予定の日時をドロップダウンリストで設定します。

関連記事