001-004498

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ガルーンで送信したメールの添付ファイルの文字コードがUTF-16のとき、添付ファイルが文字化けする場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール
再現バージョン
  • 2.0.0
  • 2.0.1
  • 2.0.2
  • 2.0.3
  • 2.0.4
  • 2.0.5
  • 2.0.6
  • 2.1.0
  • 2.1.1
  • 2.1.2
  • 2.1.3
  • 2.5.0
  • 2.5.1
  • 2.5.2
  • 2.5.4
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
改修バージョン
3.1.2
公開日
2011-06-30
更新日
2011-08-19
【発生条件】
  • ガルーンで添付ファイルの文字コードがUTF-16のメールを送信している。

【再現手順】
  1. 文字コードがUTF-16のテキストファイルを用意します。

  2. 手順1のファイルをメールに添付して送信します。

  3. 手順1のメールを任意のメールソフトで受信します。

    受信したメールソースの例:
    --------------------------------------------------------------------
    Return-Path: user1@xxxxx.co.jp
    Received: from xxxxx by xxxxx ; Mon, 01 Jan 20xx 00:00:00 +0900
    Date: Mon, 01 Jan 20xx 00:00:00 +0900
    Subject: Sample_Mail
    From: user1
    To: user2@xxxxx.co.jp
    Message-Id: <12345678901234567890123457890@xxxxx.co.jp
    X-Mailer: xxxxxxxxxx>
    mime-version: 1.0
    Content-Type: multipart/mixed; boundary="=_12345678901234567890123457890"

    --=_12345678901234567890123457890
    Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
    Content-Transfer-Encoding: 7bit

    Sample mail

    --=_12345678901234567890123457890
    Content-Type: text/plain; name="=?ISO-2022-JP?B?GyRCJTUlcyVXJWtFOklVJ
    VUlIRsoQg==?=
     =?ISO-2022-JP?B?GyRCJSQlaxsoQi50eHQ=?="
    Content-Disposition: attachment; filename="utf16.txt"
    Content-Transfer-Encoding: base64

    /v8wtTDzMNcw6zDGMK0wuTDIMGcwWTACAA0KAA0KMFMwbmWHeu
    AwbzC1MPMw1zDrMGgwVzBmT1xiEDBXMGYwSjCKMH4wWTACAA0KA
    A0KAA0KAA0KMAwwtTCkMNwwpjC6aCpfD08aeT4wDQowQjBEMEYw
    SDBKACAwSzBNME8wUTBTACAwVTBXMFkwWzBdACAwXzBhMGQwZj
    BoAA0KAA0KMGowazBsMG0wbgAgMG8wcjB1MHgwewAgMH4wfzCAMI
    EwggAgMIQwhjCIACAwjzCSMJMADQoADQoADQoADQowQjBEMEYw
    SDBKACAwSzBNME8wUTBTACAwVTBXMFkwWzBdACAwXzBhMGQwZj
    BoAA0KAA0KMGowazBsMG0wbgAgMG8wcjB1MHgwewAgMH4wfzCAMI
    EwggAgMIQwhjCIACAwjzCSMJMADQoADQo=

    --=_12345678901234567890123457890
    --------------------------------------------------------------------

 

→現象発生:

 添付ファイルが文字化けする場合があります。

 

補足:

「メールの詳細」画面で[ソースの表示]をクリックすると、メールソースをダウンロードできます。


【回避方法】

 

ガルーンからメールを送信する場合、次のいずれかの方法で現象を回避できます。

  • 添付ファイルをUTF-16以外にエンコードして添付します。
    例:
    UTF-8など

  • 拡張子を変更してから添付し、受信者側で拡張子をもとに戻します。
    添付ファイルの拡張子をテキストファイルの拡張子以外に変更します。
    例:
    送信時:添付ファイル.tx
    受信後:添付ファイル.txt

  • 圧縮したファイルを添付します。

 

    関連記事