001-004675

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Linux版の現象]インストール確認画面に脱字がある。

種別
不具合
機能
  • インストーラー
再現バージョン
  • 3.1.0
改修バージョン
3.5.0
公開日
2011-07-05
更新日
2012-02-24

【再現手順】

  1. 次のどちらかのインストーラーを起動します。

    • Linux 32bit版 ガルーン 3.1.0
      ファイル名:
      grn-3.1.0-linux.bin

    • Linux 64bit版 ガルーン 3.1.0
      ファイル名:
      grn-3.1.0-linux-x64.bin

  2. 任意の設定項目を入力し、インストール確認画面を表示します。


→現象発生:

「スケジューリングサービス起動スクリプト」が次のように表示されます。

---------------------

スケジューリングサービス起動スクリプ: /etc/rc.d/init.d/cyss_(インストール識別子)

---------------------

 

補足:

  • バージョン3.1.0 のガルーンへのバージョンアップでも同じ現象が発生します。

  • 「スケジューリングサービス起動スクリプト」はサービスパックのインストールでは表示されません。

インストール作業には本現象による影響はありません。

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。

  • バージョン 3.5.0 のガルーン

関連記事