001-004722

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

スケジュールに関するクロスサイトスクリプティングの脆弱性

種別
脆弱性
機能
  • スケジュール
再現バージョン
  • 3.1.0
改修バージョン
3.1.1
公開日
2011-12-16
更新日
2011-12-16

スケジュールに関するクロスサイトスクリプティングの脆弱性

悪意のある第三者がこの脆弱性を利用することで、次のような被害を引き起こす可能性があります。

  • スクリプトを実行させる

  • 情報を取得する

  • ファイルを破壊する



補足:

  • 悪意のある第三者は、サイボウズ製品のサーバーのURLを入手している必要があります。

【回避方法】

次のバージョンのガルーンで本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 3.1.1 のガルーン

関連記事