022-004736

SPApps2010

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ADのセキュリティーグループにSP スケジューラーに対する権限を設定していると、すべての予定が非公開の予定として表示される場合がある。

種別
不具合
機能
  • スケジューラー
再現バージョン
  • 1.0.0
改修バージョン
1.1.0
公開日
2012-03-09
更新日
2012-04-06

この不具合の発生条件は、次のとおりです。

  • Active Directoryのセキュリティーグループに、SP スケジューラーに対する読み取り権限を付与している
  • ユーザーに、SP スケジューラーに対する読み取り権限を付与していない

 

【事前準備】

  1. ユーザー2をActive Directoryのセキュリティグループに所属させます。
  2. Active Directoryのセキュリティーグループに、SP スケジューラーに対する読み取り権限を付与します。
  3. ユーザー2の、SP スケジューラーに対する読み取り権限を削除します。
  4. SP スケジューラーに、ユーザー1を参加者に含めた公開予定を登録します。

 

【再現手順】

ユーザー2で、ユーザー1のカレンダーを表示します。

→現象発生:

事前準備で登録した予定が、非公開の予定として表示されます。


【対応方法】

SP スケジューラーを使用するユーザーに、SP スケジューラーに対する権限を付与します。

関連記事