001-005015

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

グループ日表示で、非稼働時間に予定登録アイコンが表示される場合がある。

種別
不具合
機能
  • スケジュール
再現バージョン
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
改修バージョン
3.1.3
公開日
2011-09-02
更新日
2011-10-31

【準備】

  • 次のようなユーザーを追加します。
     例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • 稼働時間が8時以前に終了する拠点を追加します。
    1. システム管理画面で、[基本システムの管理] > [ローカライズ] > [拠点の設定] > [拠点を追加する]の順にクリックします。
    2. 稼働時間が8時以前に終了する任意の内容を入力して、[設定する]をクリックします。
      例:
      拠点名:「拠点A」
      稼働時間:「1時」「00分」-「2時」「00分」

  • ユーザー1に追加した拠点を設定します。
    1. ユーザー1でアプリケーション画面にログインします。
    2. [個人設定] > [共通設定] > [ローカライズ] > [拠点の設定]の順にクリックします。
    3. 「拠点」に準備で追加した「拠点A」を設定し、[設定する]をクリックします。

     

【再現手順】

  1. ユーザー2でアプリケーション画面にログインします。

  2. [スケジュール] > [グループ日]の順にクリックします。

  3. ユーザー1のスケジュールを表示します。

→現象発生:

非稼働時間に予定登録アイコンが表示され、8時半まで稼働時間に見えてしまいます。

 

補足:

次の設定内容によって稼働時間の見え方が異なります。

  • [個人設定] > [各アプリケーションの設定] > [スケジュール] > [表示の設定]画面の「表示する時間帯」

【回避方法】
「表示する時間帯」の設定を変更することで、稼働時間を正常に表示することができます。

 

例:
ユーザー1の稼働時間を正常に表示する場合。

  1. ユーザー2でアプリケーション画面にログインします。

  2. [個人設定] > [各アプリケーションの設定] > [スケジュール] > [表示の設定]の順にクリックします。

  3. 「表示する時間帯」を次のように変更し、[設定する]をクリックします。

    表示する時間帯:「00時」-「19時」

関連記事