014-005100

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ステータス管理機能が有効なアプリの「項目の設定」画面で、意図しない項目が削除される場合がある。

種別
不具合
機能
  • カスタムアプリ
再現バージョン
  • 9.0.0
改修バージョン
9.1.0
公開日
2012-11-28
更新日
2014-10-06

【再現手順】

  1. 「アプリケーション一覧(ルートフォルダ)」画面で、[アプリを追加する] > [新規に作成する]の順にクリックします。

  2. 任意のアプリ名を入力します。

  3. 「ステータス管理機能を有効にする」のチェックボックスを選択します。

  4. [次に、項目を設定する]をクリックします。

  5. 「内容」項目にカーソルを合わせ、位置変更ボタンで任意の位置に移動します。

  6. 「内容」項目の[削除する]をクリックします。

 

→現象発生:

 「内容」項目ではなく、最下段の「〆切日」項目が削除されます。

 

補足:

  • [削除する]ボタンのある項目を最下段以外に配置して[削除]をクリックすると、最下段の項目が削除されます。
  • 追加した項目を最下段以外に配置して削除した場合も、同様です。
  • 但し、[削除する]ボタンのない項目が削除された場合は、「アプリの作成(状況の設定) - Step 3/3」画面で[アプリを作成する]をクリックした際に、必須項目が入力されていない旨の10204エラーが発生し、アプリの作成は完了しません。

【回避方法】

 

次のどちらかの操作で、回避できます。

  • 削除したい項目を最下段に配置して削除します。

  • 次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
    • バージョン 9.1.0のサイボウズ Office

関連記事