001-005141

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

申請フォームの経路初期値に組織を設定し、書き出したXMLを読み込むと空の組織が反映される。

種別
不具合
機能
  • ワークフロー
再現バージョン
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.7.0
  • 3.5.5
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2012-01-30
更新日
2012-01-30

【発生条件】

  • 申請フォームの経路初期値に組織が設定されている。

    例:
    申請フォーム名:申請フォーム1
    経路ステップ名:経路ステップ1
    「経路ステップ1」の初期値:組織A

 

【再現手順】

  1. システム管理画面で[各アプリケーションの管理] > [ワークフロー] > [申請フォームの一覧]の順にクリックします。

  2. 「申請フォームA」が含まれるカテゴリ選択します。

  3. [XMLファイルへ書き出す] > [書き出す]の順にクリックし、 「form.xml」ファイルを保存します。

  4. システム管理画面で[各アプリケーションの管理] > [ワークフロー] > [申請フォームの一覧]の順にクリックします。

  5. 手順2と同様のカテゴリを選択し、[XMLファイルから読み込む]をクリックします。

  6. 手順3で書き出した「form.xml」を指定し、[読み込む]をクリックします。

  7. [申請フォーム1]を選択し、「経路ステップ1」の初期値を確認します。

→現象発生:

 初期値に空の組織が表示されます。

 

→正しい結果:

 初期値に「組織A」が表示されます。

 

補足:

「初期値の設定」画面で空の組織を選択して[削除する] > [はい]をクリックすると、次のエラーが表示されます。

 -------------------------

 エラー (GRN_WRKF_25103)
 初期値IDが不正です。

 原因
 経路ステップの初期値の指定が誤っているか、経路ステップの初期値が削除されています。

 -------------------------

 


【対応方法】

XML読み込みで登録された空の組織を[すべて削除]で削除して、初期値を再設定してください。

  1. システム管理画面で[各アプリケーションの管理] > [ワークフロー] > [申請フォームの一覧]の順にクリックします。

  2. カテゴリを選択し、[申請フォーム1] > [経路ステップ1] > [初期値を設定する] > [すべて削除] > [はい]の順にクリックします。

  3. [追加する]をクリックし、初期値を再設定します。

関連記事