014-005159

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ケータイのカスタムアプリで、先頭ページ以外から検索を実行すると、検索対象が不正になる場合がある。

種別
不具合
機能
  • ケータイ
  • 検索
  • カスタムアプリ
再現バージョン
  • 9.0.0
  • 9.1.0
  • 9.2.0
  • 9.2.1
  • 9.3.0
  • 9.3.1
  • 9.3.2
  • 9.3.3
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
  • 10.2.0
  • 10.3.0
  • 10.4.0
  • 10.5.0
  • 10.6.0
  • 10.6.1
  • 10.7.0
  • 10.8.0
  • 10.8.1
  • 10.8.2
  • 10.8.3
  • 10.8.4
改修バージョン
公開日
2012-12-04
更新日
2014-10-31

【準備】

  • 任意のアプリで、レコードを6件以上登録します。

    例:
    レコード1、レコード2、レコード3、レコード4、レコード5、レコード6

 

【再現手順】

  1. ケータイにログインします。

  2. 準備したアプリのレコード一覧画面を表示します。

  3. [次→]をクリックします。

  4. ページ送りした画面で、レコード1のみが表示されていることを確認します。

  5. [検索]をクリックします。

  6. 検索のテキスト入力欄に「2」を入力します。

  7. [検索]ボタンをクリックします。

 

→現象発生:

 対象のレコードが存在するにもかかわらず、次のメッセージが表示され、レコードが表示されません。

 -------
 該当するレコードはありませんでした。
 -------

 

補足:

  • ページ送りした画面で検索を実行すると、次の条件をすべて満たすレコードは検索の対象外となります。

    • ページ送りしたレコード一覧画面で、現在表示されていない。
    • 現在表示しているレコード一覧画面より、ソートの優先順位が低いレコードである。

  • バージョン 10.8.5のサイボウズ Officeでケータイ機能の提供を終了したため、バージョン 10.8.5以降では本現象は発生しません。

【回避方法】

先頭ページで検索を実行します。

 

【対応方法】

 「回避方法」と同じ手順です。