001-005164

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

代理人の設定変更時にFatal Errorが発生し、設定を変更できない場合がある。

種別
不具合
機能
  • ワークフロー
再現バージョン
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
改修バージョン
3.5.0
公開日
2011-10-04
更新日
2012-01-20

【準備】

  1. システム管理画面で、[基本システムの管理] > [画面] > [ドロップダウンリストの設定]の順にクリックします。

  2. 「個人設定」の「個人設定での変更を許可する」にチェックを入れて、[設定する]をクリックします。

 

【再現手順】 

  1. アプリケーション画面で、[個人設定] > [共通設定] > [画面] > [ドロップダウンリストの設定]の順にクリックします。

  2. ユーザーが1人以上所属する組織を追加して、[設定する]をクリックします。

  3. アプリケーション画面で、[個人設定] > [各アプリケーションの設定] > [ワークフロー] > [代理人の設定] > [変更する]の順にクリックします。

→現象発生:

次のエラーが発生して、代理人の設定を変更することができません。

--------------------------------------------------

Fatal error: Cannot use object of type FunctionGrnWorkflowAgent_User as array in /var/www/cgi-bin/cbgrn/code/smarty/libs/plugins/function.grn_workflow_agent_add.php on line 419

--------------------------------------------------

 

 補足:

  次の画面でも同様の現象が発生します。

  1. システム管理画面で、[アプリケーションの管理] > [ワークフロー] > [代理人の設定]の順にクリックします。

  2. 任意のユーザーを選択して、[変更]をクリックします。 

【対応方法】

ドロップダウンリストの設定を解除してから代理人の設定を行います。

  1. アプリケーション画面で、[個人設定] > [共通設定] > [画面] > [ドロップダウンリストの設定]の順にクリックします。

  2. 設定されている組織をすべて選択して、[ ↑ 削除]をクリックします。

  3. [設定する]をクリックします。

  4. アプリケーション画面で、[個人設定] > [各アプリケーションの設定] > [ワークフロー] > [代理人の設定] > [変更する]の順にクリックします。

  5.  任意の内容を設定して、[変更する]をクリックします。

  6. アプリケーション画面で、[個人設定] > [共通設定] > [画面] > [ドロップダウンリストの設定]の順にクリックします。

  7. 任意の組織を追加して、[設定する]をクリックします。

関連記事