014-005179

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

不整合状態の社内メールを個人フォルダで削除すると、エラーが発生する。

種別
不具合
機能
  • メッセージ
再現バージョン
  • 8.1.2
  • 8.1.3
改修バージョン
8.1.4
公開日
2011-11-30
更新日
2014-10-06

【発生条件】

 

次の条件を満たす場合に発生します。

  • 個人フォルダに、例のような不整合状態の社内メールが存在する。

    例:
    1. 社内メールを送信します。

      例:
      社内メール1

    2. 送信者が「受信者の個人フォルダからも完全に削除する」のチェックボックスを選択し、社内メール1を削除します。

    3. 受信者の最新情報や個人フォルダに、社内メール1が残っています。

    4. 社内メール1をクリックすると、エラー(「エラー番号:14808」)が表示されます。

 

【再現手順】

  1. 「個人フォルダ(受信箱)」画面を表示します。

  2. 不整合状態である社内メールのチェックボックスを選択し、[削除する]をクリックします。

  3. 「個人フォルダからの一括削除」ダイアログで、[はい]をクリックします。

→現象発生:

 次のエラーが発生し、該当の社内メールを削除することができません。

 -------
 エラー番号:501
 データが見つかりません。Webブラウザーのキャッシュの設定を確認するか、サーバー管理者にご相談ください。
 -------


【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 8.1.4のサイボウズ Office

関連記事