001-005193

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

通知フィルタの設定で更新を除外していても、更新情報が通知される場合がある。

種別
不具合
機能
  • 通知一覧
再現バージョン
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
改修バージョン
公開日
2011-12-16
更新日
2019-07-19
【発生条件】

次の条件を満たす場合に発生します。
  • 「通知フィルタの設定」で掲示板に次のように設定する。

    ---------------------
    操作:
    • 書き込み:通知する
    • 更新:除外する
    ---------------------

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • 掲示板にカテゴリを追加します。

    例:
    カテゴリ1

  • ユーザー2に、カテゴリ1の更新通知を設定します。

    補足:
    • 次の画面で、更新通知を設定します。
      • (システム管理画面)「掲示板 > 通知の設定」画面
      • 「掲示板 > カテゴリ1 > 更新通知の設定」画面

  • 「通知フィルタの設定」で「掲示板」を選択し、次のように設定します。

    例:
    ---------------------
    操作:

    • 書き込み:通知する
    • 更新:除外する
    ---------------------

    補足:

    • 次の画面で、通知フィルタを設定します。
      • (システム管理画面)「通知一覧 > 通知フィルタの設定」画面

  • ポータルを追加します。

    例:
    ポータル1

    補足:
    • システム管理画面と個人設定画面、どちらで追加したポータルでも現象が発生します。

  • ポータル1に「最新情報」ポートレットを配置します。

  • ユーザー1で、カテゴリ1に掲示を書き込みます。

    例:
    掲示1


【再現手順】

 

  1. ユーザー2でアプリケーション画面にログインし、[ポータル] > [ポータル1]の順にクリックします

  2. 「最新情報」ポートレットで、[掲示1]をクリックし、通知を既読にします。

  3. ユーザー1でアプリケーション画面にログインし、[掲示板] > [カテゴリ1] > [掲示1]の順にクリックします。

  4. 掲示1にフォローを入力し、[書き込む]をクリックします。

  5. ユーザー2でアプリケーション画面にログインし、[ポータル] > [ポータル1] の順にクリックします。

→現象発生:

 手順4で書き込んだフォローの通知が表示されています。


本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。


-------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2019/07/19 補足を更新しました。