014-005196

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

カスタムアプリパーツの変更画面で対象レコードが1件もない集計を設定すると、表示が不正になる。

種別
不具合
機能
  • トップページ
  • カスタムアプリ
再現バージョン
  • 9.0.0
  • 9.1.0
改修バージョン
公開日
2012-04-04
更新日
2014-11-17

【準備】

  • カスタムアプリで、アプリを追加します。

    例:
    アプリ1

  • アプリ1に集計を作成します。

    例:
    集計1

  • アプリ1で、レコードが1件も登録されていない状態にします。

 

【再現手順】

  1. トップページに「カスタムアプリ」パーツを追加します。

  2. トップページで、追加したカスタムアプリパーツの[パーツを変更する]をクリックします。

  3. 「パーツの変更」画面で次の設定を行います。

    例:
    -------
    表示するアプリ:アプリ1
    表示形式:集計1
    -------

  4. トップページの「カスタムアプリ」パーツを確認します。

 

→現象発生:

 カスタムアプリパーツの表示が次のように不正になっています。

  • WebブラウザーにInternet Explorer、Mozilla Firefox、Microsoft Edgeを使用している場合:
    集計の対象レコードが0件の状態で、「小計対象の値」「小計値」の項目名が表示されます。

    補足:
    アプリの集計画面では表示されません。

  • WebブラウザーにInternet Explorerを使用している場合:
    ソート指定部分の画像ファイルが「×」と表示されます。

  • バージョン 9.2.0のサイボウズ Officeで「カスタムアプリ」パーツに関する仕様変更を行ったため、バージョン 9.2.0以降では、本現象は再現しません。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事