001-005424

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

運用管理権限を持っているカテゴリを、運用管理権限を持っていないカテゴリの子階層へ移動できる。

種別
不具合
機能
  • マルチレポート
再現バージョン
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
改修バージョン
3.5.2
公開日
2012-01-25
更新日
2012-07-27

【準備】

  • マルチレポートのカテゴリを「(ルート)」カテゴリの直下に2つ作成します。

    例:
    (ルート)
    ├カテゴリA
    └カテゴリB

  • カテゴリAの運用管理者にユーザー1を追加します。

    補足:
    ユーザー1は「(ルート)」カテゴリとカテゴリBの運用管理権限を持っていない状態にします。

 

【再現手順】

  1. ユーザー1でアプリケーション画面にログインします。

  2. [マルチレポート] > [レポートフォームの管理] > [カテゴリA] > [詳細] > [移動する]の順にクリックします。

  3. [カテゴリB]を選択し、[移動する]をクリックします。

→現象発生:

 カテゴリAがカテゴリBの子階層に移動されます。

 

→正しい結果:

 カテゴリAをカテゴリBの子階層に移動できません。

 

補足:

現象発生後も、カテゴリAに対する運用管理権限操作は可能です。カテゴリBに対する運用管理権限操作は行えません。


【回避方法】

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 3.5.2 のガルーン

関連記事