001-005448

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[iOS 5 Safariの現象]フォローのアンカーで画面遷移したあとに、ヘッダーのメニューをクリックすると、画面がアンカーの位置まで移動してしまう。

種別
不具合
機能
  • メッセージ
  • 掲示板
  • マルチレポート
再現バージョン
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
改修バージョン
公開日
2012-02-24
更新日
2014-11-18

【発生条件】

 

次の条件を満たす場合に発生します。

  • iOS5がインストールされている端末のSafariからガルーンにアクセスしている。

 

【準備】

  1. アプリケーション画面にログインし、[メッセージ] > [メッセージを送る]の順にクリックします。

  2. 本文に任意の文字(10行程度)を入力し、メッセージを送信します。

    例:
    ---------------------
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    0
    ---------------------

  3. 送信したメッセージにフォローを書き込みます。

  4. アンカーを含むフォローを書き込みます。
    例:
    ---------------------
    >>1 フォロー
    ---------------------

【再現手順】

  1. iOS5がインストールされている端末のSafariからガルーンにアクセスします。

  2. 準備で作成したアンカーをタップします。

  3. ヘッダーの[始めるメニュー]をタップします。

→現象発生:
 画面がアンカーの位置まで移動してしまいます。

 

補足:

  • フォローの通知から画面遷移した場合も同様の現象が発生します。

  • ヘッダーの[最新情報][Myスペース][ユーザー名][歯車アイコン]をタップした場合も同様の現象が発生します。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

 

------------------------------------------------------------
【更新履歴】

2014/11/18 再現バージョンを更新しました。
2013/04/11 補足を更新しました。

関連記事

関連ワード

browser_safari