001-005459

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ワークフローの申請を開くときにエラー(FW00034)が表示される場合がある。

種別
不具合
機能
  • ワークフロー
再現バージョン
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2011-12-06
更新日
2012-04-13

【発生条件】

 

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • サイボウズ Officeのワークフローに次の日付の範囲外のデータが入力されている。
    • 1970年1月1日から2037年12月31日

  • 上記のOfficeをガルーンへコンバート後、バージョン 3.1.0以降にバージョンアップする。

 

【再現手順】

 

  1. サイボウズ Officeにログインします。

  2. ワークフローに次の申請フォームを追加します。

    申請フォーム名:申請フォームA
    申請項目:「日付」を含む

  3. 申請フォームAを使用して、次の内容で申請をします。

    申請名:申請A
    日付項目:1969年12月31日

    補足:
    日付項目に、1970年1月1日から2037年12月31日以外の日付を入力します。

  4. 申請Aを「決裁」または「却下」します。

  5. 手順4のサイボウズ Officeをバージョン 2.1.3のガルーンにコンバートします。

  6. 手順5でコンバートしたガルーンをバージョン 3.1.0以降のガルーンにバージョンアップします。

  7. ガルーンのアプリケーション画面にログインします。

  8. ワークフローの任意の申請一覧で、[申請A]をクリックします。

 

→現象発生:

 次のエラーが表示され、申請Aの詳細画面を表示できません。
 -------------------
 エラー (FW00034)
 不正な日付時間です。
 -------------------

 

補足:

  • 「申請データの管理」画面で申請Aをクリックした場合も、同じ現象が発生します。

  • 手順5バージョン 3.1.0のガルーンにコンバートした場合も、同じ現象が発生します。

  • バージョン 3.0.3以前のガルーンでは、対応しない日付のデータが含まれている申請データを開いてもエラーが表示されることはありません。
    バージョン 3.1.0以降のガルーンにバージョンアップすると、エラーが表示されるようになります。

  • ガルーンの通常の操作では、対応しない日付のデータが作成されることはありません。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事