001-005463

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

オープン統合認証(またはサイボウズ共通認証)を使ってガルーン以外の製品からシングルサインオンした場合、ファイル一括添付機能でファイルをアップロードすることができない。

種別
不具合
機能
  • シングルサインオン
  • ベース
再現バージョン
  • 3.1.2
  • 3.1.3
改修バージョン
3.5.0
公開日
2011-12-22
更新日
2012-05-08

【発生条件】
次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • オープン統合認証 ver.1/ver.2(またはサイボウズ共通認証)を利用している。

  • ガルーンのログイン画面でログインせず、オープン統合認証(またはサイボウズ共通認証)を利用してガルーン以外の製品からシングルサインオンでガルーンにログインしている。

 

【準備】

  • デヂエ、ドットセールスなど、オープン統合認証 ver.1/ver.2(またはサイボウズ共通認証)を利用できる製品をインストールします。

  • インストールした製品とガルーンとの間で、シングルサインオンできるように設定を行います。

    補足:
    設定手順の詳細はマニュアルをご確認ください。

    管理者マニュアル
    http://manual.cybozu.co.jp/garoon3/#02

 

【再現手順】

  1. ユーザー1で、ガルーン以外の製品にログインします。

  2. シングルサインオンを利用してガルーンにログインします。

  3. [メモ] > [メモを追加する]の順にクリックし、ファイルの[選択する]をクリックします。

  4. 任意のファイルを選択します。

→現象発生:
 次のエラーが表示され、ファイルをアップロードできません。
 -------------------
 ファイルをアップロードできません。(エラー:UNKNOWN_PHP_ERROR)
 -------------------

 

補足:

  • 次のアプリケーションでも、ファイルをアップロードする時に同じ現象が発生します。
    • メッセージ
    • 掲示板
    • ファイル管理
    • メモ
    • メール
    • ワークフロー
    • マルチレポート

     

  • シングルサインオンをPOST認証で行なった場合は発生しません。

  • ブラウザでInternet Explorerを利用している場合は発生しません。

  • セッション認証の中で変数名が「HTTP_」から始まるHTTP環境変数を使用していると、同様の現象が発生する場合があります。
    これは、ユーザーエージェント毎の異なる送信リクエストにより、Webサーバーが設定するHTTP環境変数も異なる場合があることが原因です。
    認証で利用する環境変数の値がブラウザとFlash Playerで異なる場合は、ファイルをアップロードできません。

次のいずれかの方法で、現象を回避できます。 

  • ガルーンで一度ログアウトし、ログイン画面からログインし直します。

  • ファイル一括添付機能を無効にします。
    1. システム管理画面で、[基本システムの管理] > [ファイル] > [一般設定]の順にクリックします。

    2. 「ファイル一括添付機能」のチェックボックスの選択を外します。

 

 

------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2012/05/08 セッション認証の中で、環境変数認証を利用した場合に現象が発生するパターンを追記しました。

関連記事