014-005517

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
1人の方が関心を示しています。

メッセージの一括削除時に大量のメッセージが存在した場合、タイムアウトとなり添付ファイルが削除されずに残ってしまう。

種別
不具合
機能
  • メッセージ
再現バージョン
  • 8.1.2
  • 8.1.3
  • 8.1.4
  • 8.1.6
改修バージョン
9.0.0
公開日
2012-11-28
更新日
2014-10-06

【準備】

  • 社内メールが大量に存在している状態にします。

 

【再現手順】

  1. [システム設定] > [詳細設定] > [社内メール] > [社内メールの一括削除]の順にクリックします。

  2. 削除する社内メールの日付を設定します。

  3. [削除する]をクリックします。

  4. [はい]をクリックします。

 

→現象発生:

 (インストールディレクトリ)/cb5/file/Cabinetの実ファイルが削除されずに残ります。

 

補足:

  • 本現象は手順4の後、一括削除処理に時間がかかり、CGI-Errorとなった場合にのみ発生します。

【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 9.0.0 のサイボウズ Office

関連記事