001-005813

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

メールの自動受信時刻を設定したままメールアプリケーションを使用停止にすると、スケジューリングサービスのログにエラー(GRN_CMMN_00004)が出力される。

種別
不具合
機能
  • メール
  • ロギング
再現バージョン
  • 2.0.1
  • 2.0.2
  • 2.0.3
  • 2.0.4
  • 2.0.5
  • 2.0.6
  • 2.1.0
  • 2.1.1
  • 2.1.2
  • 2.1.3
  • 2.5.0
  • 2.5.1
  • 2.5.2
  • 2.5.3
  • 2.5.4
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
改修バージョン
4.2.0
公開日
2012-07-11
更新日
2015-11-27

【再現手順】

  1. システム管理画面にログインし、[各アプリケーションの管理] > [メール] > [一般設定]の順にクリックします。

  2. 「メールの自動受信」を使用する設定にし、自動受信の時刻を任意に設定します。

    例:
    ------------------------
    自動受信の指定時間:00時00分
    ------------------------

  3. [基本システムの管理] > [アプリケーション] > [アプリケーション一覧]の順にクリックします。

  4. mailの[使用停止]をクリックします。

  5. 手順2で設定した自動受信の時刻が経過した後に、スケジューリングサービスのログファイルを確認します。

→現象発生:
 スケジューリングサービスのログにエラーが出力されます。

 例:
 --------------------
 12/07/04 00:00:00(12/07/04 15:00:00 UTC) [5061] [N]: [grn_mail_auto_receive0] script executed: status=0 path="(CGIプログラムのインストールディレクトリ)/code/sched/dynamic /grn_mail_auto_receive.csp" arguments=""
 output:
 Error: GRN_CMMN_00004
 アプリケーションを使用できません。
 Cause:
 アプリケーションが使用停止中になっているか、現在ログイン中のユーザーが使用を許可されていません。
 Counter Measure:
 システム管理者およびアプリケーションの運用管理者にご相談ください。
 --------------------

→正しい結果:
 スケジューリングサービスのログにエラーは出力されません。
 ------------------------
 12/07/04 00:00:00(12/07/04 15:00:00 UTC) [5061] [N]: [grn_mail_auto_receive0] script executed: status=0 path="(CGIプログラムのインストールディレクトリ)/code/sched/dynamic /grn_mail_auto_receive.csp" arguments=""
 ------------------------

 

補足

  • [grn_mail_auto_receive0]:メールの自動受信が実行されたことを示します。

  • スケジューリングサービスのログファイルは次のディレクトリにあります。
    • (CGIプログラムのインストールディレクトリ)/sched.log

  • 次の画面でも、同様のログが出力されます。
    • (システム管理画面)「ロギング > ログ一覧」画面
    • (システム管理画面)「ロギング > ログ一覧 > ログの書き出し」画面

【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 4.2.0のガルーン

 

------------------------------------------------------------
【更新履歴】

2015/09/25 タイトルと詳細の一部を修正しました。

関連記事