017-005895

KUNAI for Android

関心あり
0人の方が関心を示しています。

N-06Cを使用してアドレス帳をシンクすると、リモートワイプを実行してもKUNAIのデータが削除されない。

種別
不具合
機能
  • アドレス帳
再現バージョン
  • 2.0.0
  • 2.0.1
  • 2.0.2
  • 2.0.2.1
  • 2.0.3
改修バージョン
2.0.4
公開日
2012-06-29
更新日
2012-07-02

【発生条件】

次のすべての条件を満たす場合に現象が発生します。

  • NTT docomo MEDIAS WP N-06Cを使用する。

  • 端末管理接続(MDMパック)を使用する。

  • アドレス帳をシンク対象に設定します。

 

【準備】

  • シンク対象のグループウェアに次のアドレスを登録します。

    例:
    ユーザーA

 

【再現手順】

  1. KUNAIのホーム画面を起動し、アドレス帳アイコンをタップします。

  2. アドレス帳項目の[製品と端末間のデータの上書き]にチェックを入れ、[OK]をタップします。

    補足:
    端末の電話帳にユーザーAがシンクされます。

  3. リモートサービスマネージャーにログインし、[利用端末の管理] > [端末識別番号一覧]の順にクリックします。

  4. NTT docomo MEDIAS WP N-06Cに該当する登録端末のチェックを入れ、[初期化する]をクリックします。

  5. 確認画面で[初期化する]をクリックします。

→現象発生:

  • KUNAIが強制終了するポップアップが表示され、KUNAIのデータが削除されません。

  • 端末の電話帳からアドレスデータが削除されません。

    例:
    ユーザーAが端末の電話帳に残ります。

 

補足:

  • 手順2でユーザー名簿項目の[製品の上書き]にチェックを入れた場合も、同様の現象が発生します。

  • 手順2の後アドレス帳のシンクを解除しても、アドレスデータが削除されません。

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 2.0.4のKUNAI for Android

【!】但し、アドレスグループは削除されません。

関連記事