001-005980

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

HTMLポートレットの書式編集で画像の挿入を行うと、設定しているファイルサイズよりも大きいファイルの挿入ができる。

種別
不具合
機能
  • ポートレット
再現バージョン
  • 2.0.0
  • 2.0.1
  • 2.0.2
  • 2.0.3
  • 2.0.4
  • 2.0.5
  • 2.0.6
  • 2.1.0
  • 2.1.1
  • 2.1.2
  • 2.1.3
  • 2.5.0
  • 2.5.1
  • 2.5.2
  • 2.5.3
  • 2.5.4
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
改修バージョン
3.7.0
公開日
2012-10-22
更新日
2013-05-31

【準備】

  • システム管理画面で、ファイルのサイズ制限を設定します。

    例:
    512KB

【再現手順】

  1. システム管理画面にログインし、[各アプリケーションの管理] > [ポータル] > [HTMLポートレット] > [HTMLポートレットを追加する]の順にクリックします。

  2. 「ポートレットの内容」を書式編集モードにします。

  3. イメージ作成アイコンをクリックします。

  4. イメージダイアログで、準備で設定したファイルサイズよりも大きい画像を指定します。

    例:
    1MBの画像ファイル

  5. [アップロード]をクリックします。

→現象発生:
 システム管理画面で設定したファイルサイズよりも、大きいファイルのアップロードができます。


補足:

  • ポートレットグループの運用管理権限を持っているユーザーでも、同様の現象が発生します。

【回避方法】

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 3.7.0 のガルーン

関連記事