001-006005

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Internet Explorerの現象]画面を下にスクロールすると、スクロール後に表示される部分がオーバーレイ表示されない。

種別
不具合
機能
  • スケジュール
  • マルチレポート
再現バージョン
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2013-02-05
更新日
2017-01-18

【準備】

  • 予定を登録します。

    例:
    予定1

  • 予定1の「予定の詳細」画面で、スクロールバーが発生する状態にします。

    例:
    • Webブラウザーのウィンドウのサイズを小さくします。
    • 予定1に、コメントを5件書き込みます。

 

【再現手順】

  1. アプリケーション画面にログインし、[スケジュール] > [予定1]の順にクリックします。

  2. 次の操作を行います。

    バージョン 3.5.5以前のガルーンの場合:
    [レポートを作成する]または[レポートと関連付ける]をクリックします

    バージョン 3.7.0以降のガルーンの場合:
    [レポート] > [レポートを作成する]または[レポートと関連付ける]の順にクリックします。

  3. 画面を下にスクロールします。

→現象発生:

 バージョン 3.5.5以前のガルーンの場合:
 
スクロール後に表示される部分がオーバーレイ表示されません

 バージョン 3.7.0以降のガルーンの場合:
 
コピーライトより下の余白部分がオーバーレイ表示されません。

 

補足:

  • 次の操作でも同様の現象が発生します。
    • 「予定の登録」画面または「予定の変更」画面で、[ほかのタイムゾーンを適用する]をクリックし、画面を下にスクロールする。

    • 「レポートの作成(内容の入力)」または「レポートの変更」、「レポートの作成(再利用作成)」画面で、[共有アドレス帳を検索する]をクリックし、画面を下にスクロールする。

  • Internet Explorer 10の場合、バージョン 3.7.0以降のガルーンでのみ、本現象が発生します。

  • Internet Explorer 11は、バージョン 3.7.3以降のガルーンで動作環境としています。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

 

 

-------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2017/01/18 タイトルと現象を更新しました。

関連ワード

browser_ie