001-006046

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Windows版の現象]CGI実行可能ディレクトリまでのパス内にスペースが含まれている場合、メールの自動受信が実行されない。

種別
不具合
機能
  • メール
再現バージョン
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
改修バージョン
3.5.3
公開日
2012-09-25
更新日
2012-10-26

【発生条件】

次の条件を満たす場合に発生します。

  • CGI 実行可能ディレクトリまでのパス内にスペースが含まれている。

    例:
    IISの場合
    C:\Program Files\scripts

    Apacheの場合
    C:\Program Files\Cybozu\Apache2.2\cgi-bin\cbgrn

【再現手順】

  1. システム管理画面にログインし、[各アプリケーションの管理] > [メール] > [一般設定]の順にクリックします。

  2. 「メールの自動受信」を使用する設定にし、自動受信の時刻を任意に設定します。

  3. メールの自動受信が実行される時間まで待ちます。

→現象発生:
 メールの自動受信が実行されません。


【回避方法】

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 3.5.3 のガルーン

 

関連記事