001-006055

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ユーザーの代理人に組織を設定すると、在席情報を変更できない場合がある。

種別
不具合
機能
  • ポートレット
  • スケジュール
  • 電話メモ
  • 在席確認
再現バージョン
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
改修バージョン
4.0.2
公開日
2012-10-31
更新日
2015-05-01

【準備】

  • 組織を追加します。

    例:
    組織1
  • 組織1にユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • ポータルを追加し、電話メモポートレットを追加します。

    補足:
    • システム管理画面と個人設定画面、どちらで作成したポータルでも現象が発生します。

【再現手順】

  1. ユーザー1でログインし、アプリケーション画面にログインし、[個人設定] > [各アプリケーションの設定] > [在席確認] > [代理人の設定]の順にクリックします。

  2. 代理人に「組織1」を設定します。

  3. ユーザー2でログインし、アプリケーション画面にログインし、[個人設定] > [各アプリケーションの設定] > [在席確認] > [代理人の設定]の順にクリックします。

  4. 代理人に「組織1」を設定します。

  5. ユーザー1でログインし、電話メモポートレットを確認します。

→現象発生:
 ユーザー2の在席情報を変更するためのリンクが有効にならないため、在席情報の変更ができません。

 

補足:

  • 次の画面でも、同様の現象が発生する場合があります。

    • 「スケジュール > グループ週表示」画面
    • 「スケジュール > グループ日表示」画面

  • システム管理画面で代理人の設定を行った場合も、同様の現象が発生します。

  • ユーザー2でログインし、電話メモポートレットでユーザー1の在席情報を変更することはできます。

【対応方法】

「電話メモ」画面に遷移してからユーザー2の在席情報の変更を行います。

 

 

------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2015/04/30 タイトルを変更しました。
2014/01/15 タイトルと補足の一部を更新しました。

関連記事