015-006247

デヂエ

関心あり
0人の方が関心を示しています。

アクセス権がないライブラリでも、メール読み込みの設定画面を表示できる場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール読み込み
再現バージョン
  • 8.0.2
  • 8.0.3
  • 8.0.4
改修バージョン
8.0.5
公開日
2013-06-26
更新日
2014-10-06

【準備】

  1. ライブラリを追加します。

    例:
    ライブラリ1

  2. ライブラリ1のライブラリ管理者でログインし、次の設定を行います。

    例:
    • ユーザー1:ライブラリ管理者に含む
    • ユーザー2:ライブラリ管理者に含まない

  3. ライブラリ1で任意のメール読み込みの設定をします。

【再現手順】

  1. ユーザー1でログインし、[ライブラリ1] > [ライブラリ管理] > [ライブラリの基本設定] > [メール読み込み]の順にクリックします。

  2. アドレスバーのURLをコピーします。

  3. ユーザー2でログインし、手順2のURLをWebブラウザーのアドレスバーに直接入力します。

→現象発生:
 エラーが発生せず、メール読み込み設定の閲覧ができます。

補足:

  • 「メール読み込みの設定」画面で次の変更ができます。

    • [有効にする]/[無効にする]の切り替え
    • [初期化する]

【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 8.0.5 のデヂエ

 

補足:

  • バージョン 9.0.0 のサイボウズ Office(カスタムアプリ)で本現象を改修しています。

    URL 直打ちするとライブラリ管理権限がないユーザーであっても、メール読み込み設定の閲覧、変更、削除が実行できる。
    https://kb.cybozu.support/article/30283/