016-006314

パッケージ版 メールワイズ

関心あり
0人の方が関心を示しています。

テンプレートの参照画面で、内容欄にスペースが入った状態で表示される場合がある。

種別
不具合
機能
  • テンプレート
再現バージョン
  • 5.0.0
  • 5.0.1
改修バージョン
5.0.4
公開日
2013-04-30
更新日
2013-04-30

【準備】

  • メールアプリケーションを追加します。

    例:
    メールアプリケーション1
  • メール本文の自動改行を任意の文字数に設定します。

    例:
    メール本文の自動改行:50文字

    補足:
    [運用管理] > [メールアプリケーション1] > [詳細設定] > [変更する]で設定します。 

 

【再現手順】

  1. [テンプレート] > [テンプレートを追加する]の順にクリックします。

  2. 名前を入力します。

    例:
    テンプレート1

  3. 内容の[書式編集 >>]をクリックします。

  4. 内容欄にURLの文字列を入力します。

    例:
    内容:http://aaaaa

  5. 手順4で入力した文字列を選択し、[リンクの挿入/編集]アイコンをクリックします。

  6. リンクのURLを入力し、[Ok]をクリックします。

    例:
    リンクのURL:http://

  7. [追加する]をクリックします。

  8. [メールアプリケーション1] > [メールを作成する]の順にクリックします。

  9. 本文の[書式編集 >>]をクリックします。

  10. [テンプレート挿入] > [テンプレート1]の順にクリックします。

 

→現象発生:
 内容欄のURLの途中にスペースが入った状態で表示されます。

 例:

 http:// aaaaa

 

補足:

  • 現象が発生した状態で[挿入する]をクリックした場合も、内容欄のURLの途中にスペースが入った状態で挿入されます。

【回避方法】

 

次のどちらかの方法で回避できます。

  • 運用管理で、メール本文の自動改行を無効に設定します。

    例:
    メール本文の自動改行:(おこなわない)

  • 次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
    • バージョン 5.0.4 のメールワイズ

関連記事