016-006344

パッケージ版 メールワイズ

関心あり
0人の方が関心を示しています。

「詳細設定」画面で「送信メールの文字コード」の表記が不正な場合がある。

種別
不具合
機能
  • 画面表示
再現バージョン
  • 5.0.0
  • 5.0.1
改修バージョン
5.0.4
公開日
2013-05-02
更新日
2013-05-02

【準備】

  • システム設定で、メールアプリケーションを追加します。

    例:
    メールアプリケーション1

 

再現手順】

  1. 運用管理アクセス権を持つユーザーでログインし、[運用管理] > [メールアプリケーション1] > [詳細設定]の順にクリックします。

→現象発生:
 「送信メールの文字コード」の表記が次のように不正になります。
 -------
 日本語 (ISO-2022-JP)
 -------

補足:

  • 「送信メールの文字コード」の選択肢は次のどちらかとなります。

    • 日本語 (JIS)
    • ユニコード (UTF-8)

【回避方法】


次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 5.0.4のメールワイズ

関連記事