014-006362

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

メールの総サイズの設定で2048MB以上を指定すると、サイズが正常に判定されない場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール受信
  • メール送信
再現バージョン
  • 9.1.0
  • 9.2.0
  • 9.2.1
改修バージョン
9.3.0
公開日
2013-04-17
更新日
2014-10-06

【発生条件】

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • メールの総サイズの設定で、直接入力で「2048MB」以上を指定している。

  • 個人フォルダの総メールサイズが、メールの総サイズ設定値を超えている。

【再現手順】

  1. [システム設定] > [詳細設定] > [メール] > [サイズ制限]の順にクリックします。

  2. メールの総サイズの[編集する]をクリックします。

  3. 「サイズ」のドロップダウンリストで「(直接入力)」を選択します。

  4. サイズの入力フォームに「2048」MB以上の値を入力します。

    例:
    「2048」MB

  5. [反映する]をクリックします。

  6. [個人フォルダ]をクリックします。

  7. 個人フォルダの総メールサイズが、メールの総サイズ設定値を超える状態にします。


→現象発生:

 総メールサイズがメールの総サイズ設定値を超えているにもかかわらず、制限値を超えている旨のエラーが発生しません。

補足:

  • メールの総サイズの設定値によって、現象が異なる場合があります。

    例:
    メールの総サイズの設定値が「2048 MB ~ 4095 MB」の場合

    • 総メールサイズがメールの総サイズ設定を超えているにもかかわらず、
      制限値を超えている旨のエラーが発生しません。

    メールの総サイズの設定値が「4096 MB ~ 6143 MB」の場合

    • 総メールサイズがメールの総サイズ設定を超えていないにもかかわらず、
      制限値を超えている旨のエラーが発生し、送受信できなくなります。

      例:
      -------
      送受信メールのデータの総サイズが 4096MB を超えているため、メールを送受信できません。
      総サイズが 4096MB 以下になるように、メールを削除してください。(現在の総メールサイズ:xxxGB)
      -------

【回避方法】


次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 9.3.0のサイボウズ Office

関連記事