001-006443

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

Excelで、結合されたセルを含む表を作成し、ガルーンの書式編集で貼り付けると、正常に表示されない場合がある。

種別
クライアント環境の制限事項
機能
  • 書式編集
再現バージョン
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2013-06-16
更新日
2017-03-16

【発生条件】

次の条件をすべて満たす場合に発生します

  • 次のいずれかのWebブラウザーを利用してガルーンにアクセスする

    • Internet Explorer
    • Mozilla Firefox
    • Windows版Chrome
    • Microsoft Edge

  • Excelで作成した表をガルーンに貼り付ける際、書式編集を使用する。

【準備】

  • Excelで、結合されたセルの下にセルが存在する表を作成します。

    例:
    3行の表を作成し、1行目と2行目のセルを結合します。

【再現手順】

  1. アプリケーション画面にログインし、[メッセージ] > [メッセージを送る]の順にクリックします。

  2. 本文欄で「書式編集」を選択します。

  3. 準備で作成した、結合されたセルを含む表を貼り付け、[送信する]をクリックします。

    例:
    • 標題:メッセージ1

  4. [送信箱] > [メッセージ1]の順にクリックし、本文欄を確認します。

→現象発生:
 3行目のセルが右側にずれて表示されます。

 

補足:

  • 書式編集時にExcelの表を貼り付ける操作について、ガルーンでは動作を保証していません。正しく表示されない場合があります。

  • 本現象は、書式編集の機能があるすべての画面で発生する可能性があります

  • Internet Explorer 11は、バージョン 3.7.3以降のガルーンで動作環境としています。

  • Microsoft Edgeは、バージョン 4.2.0以降のガルーンで動作環境としています。

申し訳ありません。本現象は制限事項です。

 

 

------------------------------------------------------------
【更新履歴】

2017/03/16 発生条件と補足を更新しました。

2015/10/29 種別を更新しました。