018-006476

KUNAI for iPhone

関心あり
0人の方が関心を示しています。

Officeのカスタムアプリで、添付ファイルを設定したコメントが書き込めなくなる場合がある。

種別
不具合
機能
  • 全般
再現バージョン
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.0.4
  • 3.0.5
  • 3.0.6
  • 3.0.7
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.1.4
  • 3.1.5
  • 3.1.6
  • 3.1.7
  • 3.1.8
  • 3.1.9
  • 3.1.10
  • 3.1.11
  • 3.1.12
  • 3.1.13
  • 3.1.14
  • 3.1.15
  • 3.1.16
  • 3.1.17
  • 3.1.18
  • 3.1.19
  • 3.1.20
  • 3.1.21
改修バージョン
公開日
2013-05-24
更新日
2013-05-24

【発生条件】

 

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • KUNAIで、カスタムアプリのレコードの通知を開き、操作(処理、編集、コメントなど)する。

  • 上記のカスタムアプリレコード画面でタブバーから[アプリ一覧] > [カスタムアプリ]にアクセスし、任意のレコードのコメント欄に添付ファイル付きのコメントを書き込む。

 

【準備】

  • Officeでユーザーを追加します。

    例:
    ユーザー1

  • Officeのカスタムアプリ(ステータス管理アプリ)を作成します。

    例:
    アプリ名:カスタムアプリ1

  • カスタムアプリ1で、処理者をユーザー1に設定したレコードを2つ登録し、ユーザー1にカスタムアプリの通知がある状態にします。

    例:
    • レコード1
    • レコード2

 

【再現手順】

  1. KUNAIにログインし、シンクを行います。

  2. タブバーから[アプリ一覧] > [通知一覧]の順にタップし、カスタムアプリの通知をタップします。

    例:
    「レコード1」の通知をタップします。

  3. 画面右下の[…]をタップし、[処理する]をタップします。

  4. レコードの処理を進めます。

  5. タブバーから[アプリ一覧] > [カスタムアプリ]の順にタップします。

  6. [カスタムアプリ1]をタップし、任意のレコードをタップします。

    例:
    「レコード2」をタップします。

  7. [コメントを書き込む]をタップします。

  8. 添付ファイルアイコンをタップし、コメント入力用パネルを表示します。

  9. アルバムからファイルを選択します。

  10. 青い矢印アイコンをタップします。

 

→現象発生:
コメントの書き込みができません。

 

補足:

  • 現象が発生した状態でコメントの書き込みをキャンセルすると、画面表示が不正(上半分のみの表示)になります。

  • 添付ファイルがない書き込みは、正常に動作します。

【回避方法】

 

手順4の後に、戻るボタンで通知一覧画面に戻ってから手順5以降の操作を行います。

 

【対応方法】

 

現象発生直後に、コメント入力用パネルを一度閉じて再度表示し、そのまま青い矢印アイコンをタップします。

    関連記事