001-006538

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

サーバー分離構成で、アプリケーションサーバーにService Packを適用すると、データベースエンジンが起動する。

種別
不具合
機能
  • インストーラー
再現バージョン
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
改修バージョン
公開日
2013-06-06
更新日
2013-12-26

【再現手順】

  1. バージョン 3.5.0のガルーンを、サーバー分離構成でインストールします。

  2. Service Pack(SP2からSP5のいずれか)を適用します。

  3. アプリケーションサーバーで、データベースエンジンが実行中かどうかを確認します。

    例:
    # /etc/init.d/cyde_5_0 status

 

→現象発生:
 データベースエンジンが起動しています。

 

→正しい結果:
 アプリケーションサーバーでは、データベースエンジンは起動しません。


【対応方法】

 

バージョン 3.5.0のガルーンにService Pack(SP2からSP5のいずれか)を適用した後は、すべてのアプリケーションサーバーのデータベースエンジンを停止してください。

 

例:
# /etc/init.d/cyde_5_0 stop

関連記事