001-006558

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

V-CUBE連携した施設の予定を登録する際、外部招待者のタイムゾーンに特定の値を指定すると、登録できない。

種別
その他の制限事項
機能
  • スケジュール
再現バージョン
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2014-06-17
更新日
2019-07-17

【準備】

    • システム管理画面で、V-CUBE ミーティング連携を設定します。

      補足:
      外部招待者入力欄表示行数を「1」以上に設定します。

 

  • V-CUBE ミーティング連携を行う施設を追加します。

    例:
    施設名:施設1
    V-CUBE ミーティング連携:連携する

  • 個人設定で、Web会議システム用メールアドレスを設定します。

【再現手順】

  1. アプリケーション画面にログインし、[スケジュール] > [予定を登録する]の順にクリックします。

  2. 施設にV-CUBE連携を行う施設を選択します。

  3. 「Web会議」欄の外部招待者のタイムゾーンに次のいずれかを選択します。

    • GMT +3.5
    • GMT +4.5
    • GMT +5.75
    • GMT +11.5
    • GMT +12.75

  4. 他の項目を入力し、[登録する]をクリックします。

    例:
    タイトル:予定1
    施設:施設1
    Web会議:
    • パスワード:設定しない
    • 外部招待者:
      (名前)ユーザー1
      (メール)user1@cybozu-test.co.jp
      (言語)予約者と同じ
      (タイムゾーン)GMT +3.5

  5. 「予定1」の詳細画面を確認します。

 

→現象発生:

 「Web会議」欄に「Web会議システムの会議予約が正常に登録されていません。」と表示され、V-CUBE連携の設定に失敗します。


申し訳ありません。本現象は制限事項です。


------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2019/07/17 種別を変更しました。