016-006729

パッケージ版 メールワイズ

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Linux版の現象]英語表示モードで「インストールの終了の確認」画面に表示される試用許諾誓約書のパスが、日本語版の試用許諾誓約書へのパスになっている。

種別
不具合
機能
  • インストーラー
再現バージョン
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.4
  • 5.0.5
  • 5.0.6
改修バージョン
5.1.0
公開日
2013-07-26
更新日
2013-09-06

【再現手順】

  1. メールワイズ 5.0.xのインストーラーを起動します。

  2. 次のメッセージを確認し、「N」を入力します。

    -----------------------
    この日本語が正しく表示されている場合は Y を入力してください。
    If you cannot read the above Japanese text, type 'N'.
    -----------------------

  3. 「Confirm Completion of Installation」(インストールの終了の確認)画面まで進めます。

  4. 表示されている試用許諾誓約書へのパスを確認します。

→現象発生:
 日本語版の試用許諾誓約書へのパスになっています。

 例:
 ------------------------------
 The locations of the LICENSE Agreement and README files are as follows.

 Location of LICENSE Agreement: /var/local/cybozu/mailwise/cbmw/LICENSE
 ------------------------------


【回避方法】


次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 5.1.0 のメールワイズ

【対応方法】

 

次のパスにある英語版の試用許諾誓約書を確認します。

------------------------------

/var/local/cybozu/mailwise/cbmw/LICENSE.en

------------------------------

関連記事