014-007852

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Internet Explorer 8/9の現象]未読一覧で通知を既読にすると、絞込のツリー表示が不正になる場合がある。

種別
不具合
機能
  • トップページ
  • その他
再現バージョン
  • 10.0.0
  • 10.0.1
改修バージョン
10.0.2
公開日
2013-11-15
更新日
2013-12-06

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • ユーザー1でユーザー2に、メッセージを複数件送信します。

    例:
    -------
    差出人:ユーザー1
    標題:メッセージ1~メッセージ3
    宛先:ユーザー2
    -------

    補足:
    • ユーザー2の未読一覧に、メッセージの通知が複数件ある状態にします。

    • メッセージ1、メッセージ2、メッセージ3の順番で送信します。

    • お使いのWebブラウザーのサイズによって、通知が1件の場合でも、本現象が発生する場合があります。

  • ユーザー2の個人設定画面で、トップページに最新情報パーツを表示する設定にします。

 

【再現手順】

  1. ユーザー2でログインし、[トップページ]をクリックします。

  2. 最新情報パーツの[未読一覧]をクリックします。

  3. 左端のツリー表示で[メッセージ]をクリックします。

  4. 次の操作で古い通知から順に既読にしていきます。

    例:
    1. 画面の一番下までスクロールします。

    2. メッセージ1の[×既読にする]をクリックします。

    3. メッセージ2の[×既読にする]をクリックします。

    4. メッセージ3の[×既読にする]をクリックします。

 

→現象発生:
 絞込のツリー表示がアプリケーションメニューと重なって表示される場合があります。

 

補足:

  • 次のアプリケーションの通知でも、同様の現象が発生します。

    • 電話メモ
    • メール
    • スケジュール
    • 掲示板
    • ファイル管理
    • 報告書
    • プロジェクト
    • カスタムアプリ

【回避方法】


次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 10.0.2のサイボウズ Office

 

【対応方法】

 

画面を更新します。

関連記事