001-007883

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

「ユーザーの一括削除」画面で特定の操作をし、ユーザーデータの削除を続行すると、エラーが発生する場合がある。

種別
不具合
機能
  • システム設定
再現バージョン
  • 2.5.4
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
改修バージョン
3.7.3
公開日
2014-01-09
更新日
2014-01-24

システム管理画面にログインし、「ユーザーの一括削除」画面で特定の操作をしてユーザーデータの削除を行うとエラーが表示されます。

 

    →現象発生:

     次のエラーが表示されます。

     

     例1:
     ---------
     エラー (DB01146)
     データベースにテーブルが存在しません。

     原因
     Table 'テーブル名' doesn't exist
     ---------

     例2:

     ---------
     エラー (DB01054)
     不明なカラムを指定しました。

     原因
     Unknown column 'カラム名' in 'where clause'
     ---------

     

     

    →正しい結果:

     エラーが表示されず、ユーザーデータが削除されます。

     

     

    補足:

    • 現象発生時、ユーザーデータは削除されません。

     


      【回避方法】

      次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

      • バージョン 3.7.3 のガルーン

       

      関連記事