016-007907

パッケージ版 メールワイズ

関心あり
0人の方が関心を示しています。

未処理メールが大量にあると、逆順で並び替えた日時のソート結果が一部不正となる場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール一覧表示
再現バージョン
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.4
  • 5.0.5
  • 5.0.6
  • 5.1.0
  • 5.1.1
改修バージョン
5.1.2
公開日
2014-01-06
更新日
2014-02-07

【発生条件】

 

次の条件を満たす場合に発生します。

  • メール一覧に、未処理メールが大量にある。

 

【準備】

  • メールアプリケーションを追加します。

    例:
    メールアプリケーション1
  • メールアプリケーション1で、メール一覧に、未処理メールが大量にある状態にします。

    例:
    未処理メールの件数:10万件

    補足:
    • お使いの環境によって、本現象が発生する件数は異なります。

 

【再現手順】

  1. [メールアプリケーション1]をクリックします。

  2. ドロップダウンリストで、絞り込む項目を選択します。

    例:
    • 処理状況
    • 確認者
    • 担当者

  3. 日時項目の[逆順で日時を並び替えます]をクリックします。

       

    →現象発生:
     逆順で並び替えた日時のソート結果が一部不正となります。

     

    補足:

    • 逆順で並び替えた日時のソート結果が、先頭は逆順になっているものの、途中から逆順ではなくなっています。

    【回避方法】


    次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

    • バージョン 5.1.2 のメールワイズ 

    関連記事