016-007918

パッケージ版 メールワイズ

関心あり
0人の方が関心を示しています。

メールワイズから送信したメールの本文に含まれる特殊文字が、他のメールクライアントで実体参照の文字列のまま表示される場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール作成
再現バージョン
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.4
  • 5.0.5
  • 5.0.6
  • 5.1.0
  • 5.1.1
改修バージョン
5.1.2
公開日
2014-01-06
更新日
2014-02-07

【発生条件】


次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • メールワイズから送信したメールを受信する。
  • 受信するメールクライアントでメールをテキスト形式で表示する設定にしている。

【準備】

  • メールワイズの「書式編集」モードで、特殊文字を含むメールを送信します。

    例:
    件名:メール1
    本文:テスト…

【再現手順】

  1. バージョン10.0.0以降のサイボウズ Office(またはMicrosoft Outlook Express 等の他のメールクライアント)で、メール1を受信します。

    補足:
    • 受信メールをテキスト形式で表示する設定にします。

  2. メール1の標題をクリックします。

→現象発生:
 本文の特殊文字が実体参照の文字列のまま表示されます。

 例:
 テスト…

補足:

  • 次の特殊文字は正しく表示されます。
    • 「 」(半角スペース)
    • 「<」(小なり)
    • 「>」(大なり)
    • 「"」(ダブルクォーテーション)
    • 「&」(アンド)

  • 「…」(三点リーダー)以外の特殊文字でも、同様の現象が発生する可能性があります。


    【回避方法】

     

    次のどちらかの方法で回避できます。

    • 受信したメールをHTML形式で表示する設定にします。

    • 次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

      • バージョン 5.1.2 のメールワイズ 

     

    【対応方法】

     

    「回避方法」と同じ手順です。

    関連記事