001-007978

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

振り分け保存の条件に、「宛先」と「に次を含まない」を指定すると、条件を満たさないメッセージが保存先のフォルダーに振り分けられる。

種別
不具合
機能
  • メッセージ
  • 個人設定
再現バージョン
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
改修バージョン
4.2.0
公開日
2014-07-11
更新日
2015-11-27

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例: 
    • ユーザー1
    • ユーザー2
    • ユーザー3

  • ユーザー1の個人設定画面で、条件に「宛先」「に次を含まない」を含むメッセージの振り分け保存を設定します。

    例:
    -------------------------
    振り分け保存設定名:振り分け保存設定1
    振り分け条件: 「以下のすべての条件を満たす」「宛先」「に次を含まない」「ユーザー2」
    保存先のフォルダ:「(新規作成)」
    -------------------------

  • ユーザー3で、宛先にユーザー1とユーザー2を含むメッセージを送信します。

    例:
    -------------------------
    標題:メッセージ1
    差出人:ユーザー3
    宛先:ユーザー1、ユーザー2
    -------------------------

 

【再現手順】

  1. ユーザー1でアプリケーション画面にログインし、[メッセージ] > [振り分け保存設定1]の順にクリックします。


→現象発生:
 「メッセージ1」が、振り分け保存先のフォルダに振り分けられています。

 

補足:

  • 条件に「宛先」「に次を含まない」を指定したメッセージの振り分け保存を設定すると、設定後に受信するメッセージはすべて「振り分け保存設定1」フォルダに振り分けられます。

【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 4.2.0のガルーン

 

 

 

------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2015/04/17 タイトルを更新しました。

関連記事