001-008065

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

「スペースの作成」画面や「スペースの変更」画面などでカテゴリーを選択する際に、親カテゴリーの下に誤ったサブカテゴリーが表示される場合がある。

種別
不具合
機能
  • スペース
再現バージョン
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
改修バージョン
4.0.1
公開日
2015-01-15
更新日
2015-01-23

【準備】

  • スペースで、2つ以上のカテゴリを追加します。

    例:
    • カテゴリ1
    • カテゴリ2

  • 追加した「カテゴリ1」を親とするサブカテゴリを追加します。

    例:
    カテゴリ1
    ├カテゴリ1-1
    カテゴリ2

    補足:
    • サブカテゴリを複数追加した場合も、本現象は発生します。

  • ツリーの[-]をクリックし、カテゴリツリーが展開されていない状態にします。

 

【再現手順】

  1. アプリケーション画面にログインし、[スペース] > [スペースを作成する]の順にクリックします。

  2. 「カテゴリ」項目の[変更する]をクリックします。

  3. 「カテゴリ1」を選択し、[設定する]をクリックします。

    補足:
    • ツリーの[+]はクリックしません。

    • どの親カテゴリを選択しても、本現象は発生します。

  4. 再度、「カテゴリ」項目の[変更する]をクリックします。

  5. ツリーの[+]をクリックし、カテゴリツリーを展開します。

→現象発生:
 「カテゴリ1」の配下に「カテゴリ2」が表示されます。

 例:
 カテゴリ1
 ├カテゴリ2
 カテゴリ2

 

補足:

  • サブカテゴリの直後に表示される親カテゴリ名が、サブカテゴリ名として表示されます。

    例:
    カテゴリ1
     ├カテゴリ2
    カテゴリ2
     ├カテゴリ3
    カテゴリ3

  • バージョン 3.5.Xのガルーンでは、カテゴリツリーの一番上に表示されるカテゴリが、カテゴリ1の配下に表示されます。

    例:
    カテゴリ1
     ├カテゴリ1
     カテゴリ2

  • 「スペースの変更」画面でも、同様の現象が発生します。

【対応方法】

 

「スペースの作成」画面を更新し、再度「カテゴリを選択」画面を開きます。

関連記事