001-008110

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ガルーンをインストールすると、添付ファイルデータの保存ディレクトリーに「sync」という不要なサブディレクトリーが作成される。

種別
不具合
機能
  • インストーラー
再現バージョン
  • 3.1.0
  • 3.5.0
  • 3.7.0
改修バージョン
4.0.0
公開日
2014-07-24
更新日
2014-12-05

【再現手順】

  1. ガルーンをインストールします。

  2. ガルーンをインストールしたサーバーで添付ファイルデータの保存ディレクトリーに移動し、サブディレクトリーを確認します。

    補足:
    添付ファイルデータは次のディレクトリーに保存されています。

    Windows版:
    (インストールディレクトリ)¥mysql-5.0¥files¥(インストール識別子)

    Linux版:
    (インストールディレクトリ)/mysql-5.0/files/(インストール識別子)

 

→現象発生:
 「sync」という不要なサブディレクトリーが作成されます。


【回避方法】

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。

  • バージョン 4.0.0のガルーン

 

【対応方法】

  • 「sync」ディレクトリーを削除します。

補足:

  • ガルーンは本不具合によって作成された「sync」ディレクトリーを使用しません。
    このため、このディレクトリーが残った状態でも問題ありません。

 

 

------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2014/08/18 対応方法を修正しました。

関連記事